愛犬火葬|埼玉県川口市「ペットセレモニー」は口コミ評判通り良かった(感想)

2020年6月9日に愛犬シャロンが無くなったので、埼玉県川口市にある「ペットセレモニーなんさいがーでん」で火葬を行いました。

「愛犬との最後のお別れにここを選んで良かった…」そう思える結果になったので、ペットセレモニーなんさいがーでんの感想をお伝えしていきます。

この記事で分かること

  • 斎場立会火葬の流れが分かる
  • なんさいがーでんの良かった点・悪かった点

※この記事では愛犬シャロンの亡くなった時の写真を使って、ペットセレモニーなんさいがーでんの葬儀の流れを説明していきます。苦手な方はご注意ください。

目次

「ペットセレモニーなんさいがーでん」の詳細

名称ペットセレモニーなんさいがーでん
住所〒332-0015 埼玉県川口市川口3-3-1リプレ二番街1F(斎場)
電話番号0120-080-731
駐車場あり
営業時間24時間
エリア埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県
価格https://www.nansaikaikan.com/petkasou/index.html
URLhttp://www.nansaikaikan.com/

ペットセレモニーなんさいがーでんでは、プランが4つあります。

  • 合同火葬
  • お預かり個別火葬
  • 斎場立会火葬
  • ご自宅立会火葬

詳しくは公式サイトでご確認下さい。今回私は「斎場立会火葬」をお願いしました。直接愛犬と一緒に来館して、葬儀→火葬の流れで行います。

斎場立会火葬の流れ

  1. 愛犬をスタッフに預ける
  2. 必要書類に記載する
  3. 祭壇でのお別れがスタート
  4. 祭壇から徒歩30秒の外で火葬
  5. 待合室で1時間ほど待機
  6. お骨上げ(納骨)

ペットセレモニーなんさいがーでんに着くと、まず初めに愛犬をスタッフが引き受けてくれて祭壇の前のベッドに寝かせてくれます。

そして、住所や愛犬のプロフィール等…必要書類に記載をし終えたところで祭壇の周りに集まり、お別れがスタートします。

必要書類の中に「写真を希望するか」「粉骨を希望するか」を選べます。写真はA4サイズでラミネート加工したものを2枚くれました。(無料サービス)

祭壇の前でのお別れ

祭壇の前に集まって、1人1人愛犬に最後のお別れを言います。

そして、人間と同様に口元を綿棒で湿らせたり(喉が渇かないように)、お線香をあげて手を合わせ出発の準備を整えます。スマホでの写真撮影も大丈夫でした。

過去に別のところでペット火葬に参加したことがありましたが、お経テープを流していました。こちらはお経がなかったので宗教フリー。良いですよね。

準備が整ったら、徒歩30秒の店の裏に止めてある火葬車があるところへ行きます。火葬車へ行く間はお店の鍵をしてくれるので、手荷物は持たずハンズフリーでお別れが出来ます。

火葬車の前で最後のお別れ

スタッフが虹の橋の話をしてくれて、愛犬の死を一緒に悲しんでくれます。ここでもう一度愛犬を囲み、最後の挨拶をします。

おりんを鳴らし「合掌」の合図と共に心の中で「ありがとう」と感謝を込めて伝えると、その後にスタッフが静かに火葬炉の扉を閉めて店内で待つように指示されます。

待合室で1時間ほど待機

シャロンは4kg程度のミニチュアダックスでしたが、1時間ほど待合室で待機するように言われました。その間、缶コーヒーやジュース、お茶などを準備して頂きました。

それを飲みつつ、

ストラップ製のお守りを2種類、販売しているメモリアルグッズの中からプレゼントして貰えます。(貰えるストラップは選べる種類が限られています。)

そして、収骨が近づくと骨壺と骨袋を選びます。骨壺と骨袋はセット料金に含まれていました。

骨壺の種類DOGCAT草原と虹無地の白

私はシャロンが楽しく虹のたもとで遊んでいてくれたら嬉しいと思ったので、虹の絵の骨壺を選びました。ワンちゃん以外の動物もいて…明るくて気持ちが癒される骨壺です。

次に骨袋ですが、確か4種類あったと思います。音譜柄(赤・白・緑)と犬猫柄の4種類。私は白の犬猫柄を選びました。めちゃくちゃキュート。

骨袋には渡した愛犬の情報を基に

  • 命日
  • ○○家
  • 愛犬の名前
  • 性別
  • 年齢

をシールにプリントアウトして貼ってくれました。超丁寧。

納骨をする

スタッフさんがお骨を部位ごとに仕分けして持ってきてくれて、丁寧に説明してくれます。説明を聞き終えたら、お骨上げを参列者で行います。

公式サイトを見ると「希望者のみ」と書かれていたので、どうしても骨になった愛犬の姿を見たくない!って方はスタッフさんにお願いしても良いと思います。

シャロンは長いこと病院に通っていたのに、最後まで病気を見つけることが出来ずに逝ってしまいました。…それが、こちらのスタッフさんの知識と経験のおかげで「顔に腫瘍があった」ことを知れました。

私の葬儀にあたってくれた方は20年も務めている大ベテランさんで、骨を毎日のように見続けているから「何が原因で亡くなったか」が大よそ検討つくそうです。

もちろん生前に見つけられない事に対する後悔はありますが、私はこれに救われました。だって病院でも原因が分からなかったから。気持ちがスッキリしたのを覚えています。

私個人の意見ですが…シャロンが骨になった姿を見て、自分で骨を拾うことにより「死んだんだな」と感じることが出来ました。

もちろん、葬式をしたから、お骨上げをしたから悲しみが消えることはありません。だけど…現実を見て前を向く1歩(けじめ)に繋がったと確信しています。

なので私はお骨上げすることをオススメします。少なくとも葬儀前より葬儀後が気持ちが晴れやかでした。

まとめ

今回は、愛犬が亡くなった時にお世話になった、埼玉県川口市にある「ペットセレモニーなんさいがーでん」の感想をお伝えしました。

私は過去にもう1ヵ所別のペット火葬に参列したことがありましたが、断然こちらが対応良かったです。1歳5ヶ月の小さい子供を連れての葬儀でしたが、文句1つ言わず対応してくれました。

そして、サイト上では書かれていなかったけどプレゼントの多さも満足度の1つです。※心配な方は依頼前に確認してください。

プレゼント内容

  • お別れ時の写真(希望者のみ)
  • お守り2種類
  • お花

お花は気持ち程度の量なので、最後の送り出しには花束を準備していくと良いですよ。カットせず持ち込んで、スタッフさんに渡すとバランスよく切ってくれました。

私たちはお別れ前に写真を準備し忘れていましたが、目と鼻の先にセブンイレブンがあったので、急きょ写真を準備することが出来ました。(額は貸してくれます。)

写真を忘れた時でも大丈夫です。ネットプリントできる環境もあるし駅からも近く、立地条件は良いです。

そして最後に、一番何が良かったって…スタッフさん全員の対応の良さでした。皆さんとても優しくて、悲しみのどん底だった私の気持ちが、帰り際には少し晴れました。

原因不明の病気もスタッフさんの経験のおかげで知れたし、サービスの写真は良く撮れていたし…実家の母も「愛犬が亡くなったらここにお願いしよう」と話すほど。

本当に細やかな対応と丁寧さで、シャロンとの最後のお別れが気持ち良いものになりました。

料金もサイトで書かれている金額以上に請求されることもなかったし、満足度を考えると「良心的な価格」と思えた程でした。愛犬との最後はたった1回しかありません。

この私の体験があなたの参考になりますように。埼玉県川口市付近の方は「ペットセレモニーなんさいがーでん」オススメですよ。

ペットセレモニーなんさいがーでん公式サイト

最後に小話

葬儀を終えてお家に帰ると…家の目の前で小さな虹がかかっていました。この日は晴天。雨も降っていなければ、降る気配もなし。虹がかかりやすい太陽の近くでもない。

これは、最後にうちの子が見せてくれた虹だと信じています。

シャロンが亡くなったのは平日真っただ中なのに、たまたま家族が全員集まってお別れをすることが出来ました。次の日から梅雨入りだったことを考えると…

家族全員とお別れが出来て気持ちの良い日。最善の日を選んで逝ったのだと思います。

この世に未練なく…虹の橋のたもとに向かっていますように。次会える時まで元気に遊んで待っていてくれることを祈って。

のアイコン画像

シャロちゃん…今までありがとう…

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる